種子島/弾丸サーフトリップ Day2その1

鉄浜。相変わらずサイズ小さめ、朝は潮が上げていて割れづらい。

種子島トリップ2日目。

一晩明けて若干の変化を期待したものの・・、残念ながら変わらずのスモールサイズ。さらに朝は潮が上げていて、昨日できた鉄浜も割れづらくイマイチ。

ただ、3日間のトリップ中、最も時間があるこの日は、ダメ元で南種子方面へ行ってみようと考えていました。移動してダメでも、戻ってくる頃には潮も引いて遊べそうですからね。

鉄浜、ハングリーとチェックしつつ、そのまま島の東側75号線で南下することに。

途中、犬城(いんじょうと読みます)ポイントもチェックしようとしましたが、県道沿いにある「犬城海岸」の看板通りに進むと、サーフィンできない岩場に出るのでご注意を。笑(観光スポットらしく人は多少いる)

潮が上げているなら、リーフの「ハングリー」が狙い目?この日も数人入っていましたが、ショルダーが無さすぎてショートはキツそう。サイズ小さいからね^^;

県道沿いに南下していくと、絶景ポイントがいくつかあります。波さえあればサーフィンできそう。(な雰囲気)

観光スポットにもなっている犬城海岸。ただの岩場なのでサーフィンはできません。サーフポイントはまた別の場所(写真撮り忘れ)。

鉄浜より、1時間40分ほどで南種子に到着。

南種子では、竹崎・ホテル前をチェックして、灯台下で1ラウンド。やはり南種子は海が青くロケーションも良いですね。ここもスモールサイズでタルめのブレイクでしたが、波があるだけマシ。選べば多少乗れる波も来ていて、なんとかサーフィン可能でした。来て良かった〜笑

波があれば入りたかった「竹崎」。ロケーション最高ですがスネヒザ、お化けセットでモモ。

ビーチ左側の岩場、水の透明度高そうですね!カヤック?などのアクティビティで遊んでいる方がいました。SUPクルーズしたら楽しそう^^

ビーチ右側を「ホテル前」と言うのでしょうか。種子島では有名なホテルですがキバツイ色してますねw。ホテル右側にもビーチが続いているらしいので、波がある日は要チェックですね。インサイド寄りのブレイクでサイズあると結構掘れるらしい。

「灯台前」ポイントは“種子島宇宙センター”の敷地の奥にあります。左側の道路から、そのまま車で敷地内へ。

広い湾のようになっている「灯台前」ポイント。左奥、崖の上に灯台があります。

奥に見えるのはロケットの発射台? 水の透明度、ロケーションなかなかです。

ここもスモールですが、コシハラくらいのウネリはあり選べば多少つないでアクション可能でした。

「種子島宇宙センター」は入場無料、館内は涼しくて快適。施設内のSHOPでお土産を買うこともできます。宇宙食とか。

海上がりはお約束の宇宙センター。ぶっちゃけ、お台場にもこの手の施設ありますよね。^^;

本家はこちらと思いますが、施設の規模は小さく子供向けな雰囲気ですかね。それでもロケット発射台(であろう)を横で眺めつつのサーフィンはなかなか、来て良かったです。平日ならJAXAの社員食堂が一般客も利用できるらしく、宇宙食なんかも食べられる(?)らしいのでぜひチェックしてみてください。(残念ながら土日はお休み。社員食堂ですからね笑)

南種子を満喫(?)した後は、西之表方面へ戻ります。潮引いてできるようなってるかな?