湘南藤沢/風波ダラダラ江の島水族館前

春一番、吹きましたねー、例年よりも二週間ほど早い(たしか)タイミングのようですね。

ですが、例年のようなオンショア爆風でのサイズアップというよりは、今年は波もあんまり、という感じ。
吹き続けるオンショアでたしかにサイズアップしていますが、どこも中途半端なムネカタ程度でしょうか。

もう少し上がってくれると色々な選択肢も出てきますが、今年はイマイチですね。夕方少し時間ができたので、あまり期待せず江の島水族館前にきてみました。

まとまりなくダラダラ、典型的なオンショアコンディション

典型的なオンショアコンディション
どこもショルダーが張らずにダラダラ
たまに入る大きめのセットを狙って、なんとか乗れるか、乗れないか笑
サーファーも3〜4名程度で少なめ

はい、予想通り全く良くはないのですが、良いんです笑

強い南西寄りの風の場合、茅ヶ崎界隈ではパークTバー周辺など、この風を少しでもかわせる場所、堤防などの人工物周辺でサーフするのがセオリーですが、そういうコンディションではその場所にサーファーも集中しやすく、たいして良くも無い波を密集したサーファー達で取り合う形になりがちです。

なので自分は、風波でイマイチでも良いから、少しでもマシな場所でオンショアサーフィン、という選択が多いです。オンショアコンディション、あまり嫌いじゃないし笑

そして風が南西寄りの場合、サイドオンショアとなる茅ヶ崎方面は海にも流れが入りやすいのですが、湾曲している相模湾の東側、鵠沼〜江ノ島方面までくると、この風がストレートオンショアに近い方向になり、意外と遊べる状態があるんですね。

ただし、やはりコンディション的に良くはありません。それでももう少しサイズがあると、アウトからロングライドできたり、逆にインサイドで掘れた波が乗れたりするのですが、やはりこの程度のサイズだとアウト寄りで大きめのセットを選んで乗る、板しごいてなんとかというコンディションですね。

ぶっちゃけ良くはなかったけど、良いんです。サーファー数人で変なストレスもないし。
狙いはおそらく風がオフ寄りに変わる明日ですね。混みそうだから、風が変わる前に朝イチから狙うか、潮の引きを待つか。朝起きて決めましょう笑