種子島/弾丸サーフトリップ 番外編

3日間の種子島サーフトリップ。

期間中、波には恵まれませんでしたが、結果的には3日間ともサーフィンは可能。初めてのサーフトリップでも、週末プラス1日あれば十分に満喫できるのではと思いました。(波さえあれば笑)

これからサーフトリップを検討している方向けに、今回の日程とかかった予算をざっくりまとめますので、良かったらご参考ください。

※ちなみに今回は、行きのフェリーは高速船、帰りはカーフェリー利用の節約コースでした。

【今回スケジュール】

■1日目

6:25 JAL国内線/羽田空港発(最も早い出発便がこれでした)

8:05 JAL国内線/鹿児島空港着

8:30 空港リムジンバス/鹿児島空港発

9:20 空港リムジンバス/鹿児島本港着(高速船ターミナル)

10:20 鹿児島本港発高速船トッピー/鹿児島本港発

11:55 種子島西之表港着

12:00 レンタカーピックアップ

~日没まで2ラウンド、たっぷりサーフOK!

■2日目

~終日フリーサーフ~

■3日目

~朝イチから2ラウンド、午前中たっぷりサーフOK!

12:00 西之表港にてレンタカー返却~出航まで昼食、土産屋

14:00 コスモラインわかさ/種子島発

17:30 コスモラインわかさ/鹿児島港(南埠頭)着(※注)

18:10 空港リムジンバス/鹿児島港(高速船ターミナル)発

19:10 鹿児島空港着~フライトまで夕食、土産屋

20:15 JAL国内線/鹿児島空港発

22:00 JAL国内線/羽田空港着(最も遅い到着便がこれでした)

※帰りに空港リムジンバスを利用する場合、バス乗り場(高速船ターミナル)まで徒歩になるのでご注意ください。歩いて10分程度の距離ですが、真夏&荷物多い&疲れに加え、たまたま私は雨も降られて最悪でした笑。

【参考予算(ひとり辺り料金)】

エアチケット 31,580円(自分はJALマイル、連れは「お供でマイル」でこの料金でした)

宿代(2泊) 9,400円(某民宿、素泊まり1泊1名4,700円)

リムジンバス 2,500円(鹿児島空港~鹿児島港間、片道1,250円)

行きフェリー 8,200円(高速船トッピー片道7,200円+サーフボード1枚)

帰りフェリー 4,150円(わかさ・島発割引き+サーフボード1枚)

レンタカー 4,320円(軽1BOXバン、1台料金8,640円を2名割り)

羽田駐車場 3,150円(3日間、6,300円の2名割り)

合計、ひとり60,150円に加え、空港までの交通費/期間中の飲食代/島内のガソリン代/土産代といったところでしょうか。(私はマイル利用のためエアチケット代かからず、28,570円+@)

経路/現地での動き等で料金は異なると思いますが、羽田発2泊3日、種子島2名サーフトリップの旅費例として、ご参考ください。

★アレンジ例:帰りのフェリーも高速船にすることで、島の滞在時間をもう少し延ばせます(フェリー代も往復割引きがあるので、差額2,500円/人程度)。私の場合、リムジンバスやフライト時間を考慮すると、時間的な余裕は2時間程度、かつレンタカー代の追加も発生してしまうため、費用対効果の面で断念しましたが・・、帰りも高速船を利用すれば「空港リムジンバスの乗り場が近い」というメリットもあるので、人数/予算によってはアリかなと思いました。

帰りのフェリーから見える、鹿児島最南端の「佐多岬灯台」。